家づくりの「困った」

あなたは、あなたの家族みんなが住む家に、どれ程の関心がありますか?

「おたくらは坪いくら?」
「設計費って高くない?」
「家をつくってる時に工務店が倒産したらどうなるのか?」
「あったかいお家にしたいんだけど、どうすればいいの?」
「いったい誰の言ってることが正しいのか分かんなくなっちゃった!」
「べた基礎じゃないとダメだって前の人に聞いたけど、布基礎ってだめなんですか?」
「○○工務店の見学会に行ったら、グラスウールは断熱材はダメだっていってたわよ」

家づくりを思い立つと、みなさん住宅展示場に行ったり、
ウェブでかたっぱしからハウスメーカーのホームページを検索したり、
折込みチラシを眺めたり、完成見学会に行ってみたり、
本屋さんで雑誌やノウハウ本を手に取ったり・・・。
それは大変な時間と労力をかけて研究・勉強していますね。
家づくりに関心があればある程、迷路に入ってゆく・・・。

情報がこれほどまでに簡単に手に入り、さまざまな論者がいる中で、情報を正しく選別し、ご自身にとってベターな選択をとってゆくことは並大抵ではありません。

なにがなんだかよく分からない。
研究し、結論を出すまでの時間がない。
知り合いに建築士もいない。
誰か客観的に情報を教えてくれる人いないんかな?
困った・・・。

そんな時、お役に立てると思います。
家をつくった後での困った、家をつくっている途中での困った、にもお役に立てると思います。
お気軽にお問合せください。


次のページ 「