すでに変化を体感!キッチンくるり。



今日も行ってきました、北名古屋市・T様改修工事現場へ。

 

3月からプランニング、打ち合わせを重ね、5月ゴールデンウィーク明けから始まった工事もいよいよ佳境です。明日は夏至。いや~20時近くまで現場で働けるためか、ダイエットが成功しているためか、体が重いです~(笑)

 

 

長野市から名古屋へは、高速道路で約3時間半。上信越道→長野道→中央道→名神と続くわけですが、台風一過の今日はそれはそれは天気の移り変わりがすごかったですね。晴天→暴風→雨→どしゃ降り→曇りでした。帰りは睡魔との闘い。途中伊那北IC付近の辰野の山腹ホタルライティングに癒されながら、先ほど帰還いたしました。

 



リビングの床の張替えも終わり、壁が閉じられようとしています。この後、電気配線(位置の修正・追加など)を行い、石膏ボードを貼り、クロスで仕上げます。このところ板張りや左官仕上げ(ダイヤトーマス)で内壁を仕上げることが多く、クロスは実に1年ぶりです・・・。

 

 



電気屋さんは10年来のお付き合いの高村さん(佐藤電気工業)。この現場の近くの会社です。

久しぶりのあいさつもそこそこに、てきぱきと作業をこなしてくれます。お互い手の内が知れている職人さんはありがたい!

 

 



先週のことですが、

私は奥さんと、明日以降から始まる、キッチン―ダイニングゾーンのたなや壁の構成を打ち合わせ。いまここに座っている場所が明日には戦場に・・・。

 

 

 



あらっぱいスケッチですが、イメージ共有には必要です。大工さんら職人さんへも直接の指示に使えます。

 

 

 

 



こちらがキッチン改修前。

 

 

 

 

 



先日解体・・・。

 

 

 

 

 

 

 



数日後。

 

 

 

 

 

 

 



そして今日。まだ壁がクロスで仕上がっていませんが、ニューキッチンでの筆おろしでーす♪

 

 

 

 



対面キッチンの出来上がりなりぃ~!

 

 

 

 

 



巻き戻し~。

 

 

 

 

 



これがスタートでした・・・。

 

 

 

 

 



住みながら改修なので、現在はキッチン―ダイニングゾーンを改修中のため、リビングはこのようになっておりまする。

 

 

 

 



F大工さんも外と中を行ったり来たりなので靴下で。ワイルドだろぉ~?

良い子は作業用靴を履きましょう。

 

 

 

築35年目の大規模改修工事が着々と進行中ですが、床の断熱材を新たに入れ、すべての窓に内窓あるいは樹脂サッシに付け替えたため、すでに体感的に「室内温熱環境が良くなっている」と、ありがたいお言葉をお客様から頂戴致しました。冬の暖房で実感することが多いのですが、こちら名古屋地区では夏のエアコンの効きにもずいぶん違いが出てくるでしょう。

「いや~思い切ってやってよかったわ~」というお言葉を聞きたくて、毎週名古屋へ出向いています。

 


コメントは受け付けていません。